AGAに悩んでいる人へ|城西クリニックで治療を受ける

薄毛は早めに気づこう

レディー

自覚症状を見逃さない

同じ薄毛でも女性と男性では症状が異なり、女性はびまん性脱毛症が主流となります。全体的に髪が減ってコシがなくなったり、ヘアセットに時間がかかったりします。髪の違和感を覚えたら、薄毛の自覚症状と考えて対策を始めるのが得策です。まだ大丈夫と考えているうちに、かなりボリュームが減ってしまうケースはよくあります。抜け毛も増加しているようなら、早めに専門クリニックで薄毛治療を受けましょう。女性はホルモンバランスの影響を受けやすいので、出産後や閉経時期は薄毛になりやすいです。またストレスや冷え性なども薄毛を促進するので、健康リズムを整えることは必須となります。男性と比べても女性の薄毛は、生活リズムの乱れから生じることが多いのです。違和感を覚えたらクリニックでカウンセリングを受けて、必要に応じて薄毛治療を受けてください。

患者数が急増している現実

最近は女性で薄毛治療を受ける方が急増しており、10年前と比べると5倍以上になっていると言われます。これはエステサロンにも言えることであり、女性の利用者は約40%も存在しているのです。その原因の多くはストレス過多であり、実際に心因性の薄毛が急増しています。初期の段階なら育毛剤が効果的ですが、重症化すると改善に時間がかかるので、薄毛治療を受けたほうがてっとり早いです。確かに薄毛治療には高額な費用がかかりますが、短期間で結果を出せるのでトータルすると安上がりです。育毛剤だけでボリュームを復活させるには1年以上かかることが多く、そうなると出費も相当に大きくなるでしょう。カウンセリングではマイクロスコープが使用されており、薄毛原因を特定して生活改善の指導も受けられます。